Galaxy S3はデュアルコア? ベンチ結果で波紋呼ぶ

 ベンチマークアプリ「AnTuT」に登場したGalaxy S3のスコアとシステム概要が波紋を呼んでいます。長らく、Galaxy S3はクアッドコアを採用した端末であると噂されていましたが、システム概要には「Exynos 4212」の文字が記載されています。そう、Exynos 4212はデュアルコアなのです

 もちろん、この結果は捏造が可能ですので必ずしも正しいとは限りません。その件については、SlashgearやEngadget英語版でもディスカッションされており、真偽は5月3日の発表会当日にならないと明らかにならない予定です。

 Exynos 4212についての詳しい説明はゼロスマさんに詳しく記載されているのでそちらをご覧ください。

 結果を見る限りでは性能はダントツのようです。しかし、1.4GHz駆動のExynos 4212でここまでのスコアが出せることについてはにわかに信じがたく、その点についても疑問視する声も存在します。

 果たして、Galaxy S3はどのようなスペックで登場するのでしょうか?

[Slashgear]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます