「Instagram」Android版が正式リリース 今の感情を写真で伝える

 「Instagram」のAndroid版(無料)がついにリリースされました。長らくiOS版のみの提供となっていた同サービスですが、約3000万人のユーザーがさらに拡大しそうです。

 数年前、TwitterやFacebookを誰かに伝える時に「一体なにができるの?」と聞かれることが多かったものですが、Instagramを一言で伝えるなら「感情を写真で伝える」というのが妥当ではないかと思います。

 Instagramは「画像サイズが正方形フォーマットに限定」「撮った写真に様々なエフェクトを加えられる」という2つの要素がキーポイントになっています。そしてそれを手軽に共有することができるのです。

 例えば、Twitterでは「○○なう」「上野公園の桜がきれい」と言葉で感情や状況を伝えますが、Instagramではその場の状況を写真で撮影し、その写真にエフェクトを加えることで言葉では言い表せないものを表現します。誰もがカメラマンや映画監督になった感じで何気ない日々を切り取ることができるようなものといったところでしょうか。「カメラ+編集ツール」が身近になったスマートフォン時代ならではのサービスです。

 なお、共有先はInstagramだけでなくTwitterやFacebook、Tumblr、Foursquareにも対応しています。

[Google Play]

みそしる 様より、Instagram事前登録受付開始時にネタ投稿を頂きました!
正式版公開を機に記事にさせて頂きました。ありがとうございます!

ソーシャルシェア

コメントソフトウェア改修作業の為、一時的に古い記事のコメント閲覧・投稿を休止しています。