27日、LG電子は新しい液晶モニタ「IPS4シリーズ」を発表しました。このモニタは、優れた色再現性と広い視野角(178度)を有している「写真・ビデオ編集用に適したモニタである」とのことです。

 

 プレスリリースによると、178度という広い視野角を有することで、視聴位置による色の変化を最小限に抑えることに加え、滑らかな色調表現を実現しています。

 また、アクションシーンやスポーツ、ゲームなどの素早い動きによって生じる滲み(にじみ)を取り除くことで目の疲労を少なくするとのことです。

 発売時期については、5月にアジア地域、それ以降に米国・ヨーロッパ地域で順次販売されます。

 LGが新型IPSモニタを発表すると、DELL製「U2711」の後継機種や「新型iMac」に採用される液晶パネルの行方が気になる所です。特に、27インチで2560×1440ピクセル解像度を有する「U2711」後継機種に対する要望は強く、価格と品質のバランスが取れた新製品が期待されます。

[Slashgear]