米アマゾン、日本でデータ通信SIMを本日発売 既報通り1,980円

日本通信は31日、「Amazon.co.jp」限定販売の高速データ通信SIMパッケージ購入者を対象とした「LTE対応高速定額データ通信サービス」を本日から開始しました。先日、日本経済新聞で報道された内容通りとなります。

本製品は、①エリアカバレッジが日本最大のドコモのモバイルネットワークを利用、②モバイル最速レベルのLTEと3Gのデュアルネットワーク、③契約期間のしばりなしの月額1,980円を実現しています。SIMパッケージをAmazon.co.jpで購入(3,150円)し、パッケージがお手元に届いたら、受付専用webサイトでサービス申込をすることで、SIMを使用して高速定額データ通信サービスが使えるようになります。使えるようになった日を起点日として、毎月500MBまでお使いいただけます。また、1か月以内に使いきった場合、500MB分のサービスを追加で購入することもできます。(※1)

(※1)月々500MBまで定額1,980円で使用可能。500MBを使いきった場合、お客様専用ページMy b-mobileで500MBを1,980円で追加購入できます。詳細は、こちら(http://www.bmobile.ne.jp/)をご参照ください。

料金は月額1,980円となっており、この契約に「縛り」は存在しません。1か月の通信量上限は500MBですが、月内に使い切ってしまった場合は1,980円で追加購入可能とのことです。

電子書籍販売をめぐっては、アマゾンのジェフ・ベゾスCEOが「日本で年内に開始する」とコメントしており、3G回線版Kindleでの利用シーンを考慮したものであると考えられます。

 [日本通信]

ソーシャルシェア

コメントソフトウェア改修作業の為、一時的に古い記事のコメント閲覧・投稿を休止しています。