Google「Nexusタブレット」の詳細リーク Android5.0とクアッドコア

 Phone Arenaは26日(現地時間)、TechnoBuffaloが掲載した信頼できる情報筋からのリークとして「Nexusタブレット」の詳細情報を掲載しました。その情報によると、6月27日から開催される「Google I/O 2012」にて発表されるとのことです。

 この「Nexusタブレット」は台湾ASUSが製造を行い、次期OS「Android 5.0(Jelly Bean)」を搭載、ディスプレイサイズは「7インチ」、CPUには「クアッドコアのTegra 3」が搭載される模様です。その一方で、別の情報筋からは「Android 5.0」が搭載されないという「矛盾した報告を受けている」としています。

 事前情報では、Android 5.0はタブレットを重視したOSになるとされており、タイミングを考えるならばNexusタブレットに搭載されるのは自然な流れに思えます。しかしながら、Android 4.0系が昨年10月に発表され、12月に初の搭載機「GALAXY Nexus」が発売されたことを考慮すると、約半年近く早まることになります。考えられる可能性があるとすれば、タブレット市場でiPadに押されている状況を打開するために早めに手を打つのかもしれません。

 なお、記事では価格にも触れられており、NVIDIAのローエンド価格戦略を踏襲したものとなるため「199ドル」になるのではないかとされています。日本限定の話ではありますが、1万5800円で販売されるならば大きな話題を呼ぶかもしれません。

[Phone Arena]

ソーシャルシェア

コメントソフトウェア改修作業の為、一時的に古い記事のコメント閲覧・投稿を休止しています。