グーグル、iOS向けに「すごい」地図アプリを提供へ

iOS 6の目玉機能の1つである「アップルの独自地図」ですが、グーグルは今後もiOSプラットフォームに対して地図アプリの提供を考えているようです。

23日(現地時間)にグーグルのシニア・バイス・プレジデント Jeff Hubber氏がGoogle+上で発言した内容によると、「iOSに、Google Mapsの驚くべき体験を提供することを楽しみに待っています」としています。

これは、ユーザーからのGoogle mapsを望む声に返答したもの。

注目すべきは単なるGoogle Mapsではなく、”amazing”(驚くべき・すごい)という点です。”great” に応報した可能性もありますが、恐らく、新しいGoogle mapsの機能を含んだアプリの提供を考えているのではないかと思われます。

iOS 6から始まるアップル独自の地図に不安であった方も、ひとまずは安心して良いかもしれません。4インチになったiPhone5のディスプレイでGoogle mapの新機能を使える日は近いかも!?

ソーシャルシェア

コメントソフトウェア改修作業の為、一時的に古い記事のコメント閲覧・投稿を休止しています。