11日(現地時間)、米メディア・ニューヨークタイムズのコラムニストDavid Pogue氏はアップル幹部の話として、2013年のリリースに向けてiMacとMac Proの新しいデザインプロジェクトが進行中あることを伝えました。

今回のWWDC 2012では、iMac自体のスペックアップやMac Proの抜本的なモデルチェンジは無く、心待ちにしていたファンにとっては残念な結果となりましたが、すべてが新しいiMacとMac Proを望むならばもう少し待つ必要がありそうです。

[Apple Insider]