[更新]米アップル、MacBook Airの新型を発表 最大512GBのSSD

米アップルは11日(現地時間)、同社の開発者向けイベントWWDC 2012の基調講演において、MacBook Airの新型を発表した。本日から発売。なお、外観デザインに変更は無い。




新型MacBook Airはインテルの第三世代Core iプロセッサ(Ivy Bridge)を搭載する。最大Core i7 2.0GHzのCPUをカスタマイズで選ぶことが可能。11インチと13インチの2モデルが用意され、13インチ版1499ドルモデルは256GBのSSDを標準搭載する。なお、カスタマイズで512GBのSSDを選択が可能。SSDは高速化が図られており、最大500Mbpsでファイル転送が可能であるとしている。

FaceTime HD cameraは720p解像度に対応する。

外部インタフェースには、USB3.0とUSB2.0を1ポートで兼用したUSBポートを搭載。Thunderboltポートも搭載される。詳しい端子数については現在明らかになっていない。

11インチ版スペック

解像度 1366×768 1366×768
CPU Core i5 1.7GHzデュアルコア Core i5 1.7GHzデュアルコア
メモリ 4GB 4GB
グラフィック Intel HD Graphics 4000 Intel HD Graphics 4000
ストレージ 64GB SSD 128GB SSD
バッテリー駆動時間 5時間 5時間
サイズ 約1.07kg 約1.07kg
価格 999ドル 1099ドル

13インチ版スペック

解像度 1440×900 1440×900
CPU Core i5 1.8GHzデュアルコア Core i5 1.8GHzデュアルコア
メモリ 4GB 4GB
グラフィック Intel HD Graphics 4000 Intel HD Graphics 4000
ストレージ 128GB SSD 256GB SSD
バッテリー駆動時間 7時間 7時間
サイズ 約1.34kg 約1.34kg
価格 1199ドル 1499ドル

 

ソーシャルシェア

コメントソフトウェア改修作業の為、一時的に古い記事のコメント閲覧・投稿を休止しています。