米アップル、13インチ版Retina対応MacBook Proを10月上旬にリリースか

 Apple Insiderは14日(現地時間)、13インチ版のMacBook Pro Retinaディスプレイモデルが10月上旬に発売されるだろうと伝えています。

 この情報はKGI証券のアナリストMing-Chi Kuo氏によるもので、同氏は一連の「Retina版MacBook Pro」に関する事前情報において17インチ版の廃止や通常版との併売、2880×1800解像度であることを事前に公表していました。

 情報によると13インチ版の解像度は2560×1600ピクセルとみられており、パネルを製造する難易度が高いことからWWDC 2012での発表が見送られたとのことです。

 スペックに関しては、グラフィックにIntel HD Graphics 4000を採用し、CPUには第3世代Core iプロセッサ(Ivy Bridge)の2GHz以上で駆動するものが搭載されるだろうとしています。

[Apple Insider]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます