Surfaceの価格、WindowsRT版が599ドル、Windows8 Pro版が999ドルか

TNWは22日(現地時間)、マイクロソフトに近い人物の情報として、マイクソフト独自タブレット「Surface」の価格に関する情報を掲載しました。

それによると、ARMプロセッサを搭載する「Windows RT」モデルは599ドル(約4万8000円)から、IvyBridgeを搭載する「Windows 8 Pro」モデルが999ドル(約8万円)で販売されるとしています。

発表会で言及のあった「他のタブレットと同等の価格」「Ultrabookと同等の価格」に近いものとなり、概ねこの価格で販売されるのではないかとみられます。なお、各モデルにつきストレージの容量が違うモデルが存在しますので、大容量のものは高くなると思われます。

600dpi相当のデジタルインクを有するWindows 8 Pro版が8万円~となると、デジタル絵を描く方にはちょっとした革命かもしれません。

[PhoneArena via TNW]

ソーシャルシェア

コメントソフトウェア改修作業の為、一時的に古い記事のコメント閲覧・投稿を休止しています。