【速報】Windows Phone 8は最大64コアをサポート

速報 ― 米マイクロソフトは20日(現地時間)に開催したイベント「Windows Phone Summit」において、次期スマートフォン向けOS「Windows Phone 8」が最大64コアをサポートしていることを明らかにした。

オペレーティングシステムの設計思想としては、Windows 8とWindows Phone 8の垣根が出来る限り取り払われており、iOS がOS Xを踏襲した以上にネイティブな連携が図られているようだ。


画面の解像度は3タイプに対応し、800×480(15:9)、1280×768(15:9)、1280×720(16:9)をサポート。外部メモリにMicroSDも新たにサポートする。

ソーシャルシェア

コメントソフトウェア改修作業の為、一時的に古い記事のコメント閲覧・投稿を休止しています。