iPhone5とiPad miniの組立人員に応募する数千の人々が撮影される

MIC Gadgetsは17日(現地時間)、iPhone5とiPad miniの製造に充てられるとみられる求人に、数千人規模の応募者が集っていると伝えています。

場所は中国・成都にあるFoxconnの工場。雨が降り注ぐ中、数千人もの人々が詰めかけました。iPhone5やiPad miniとなると、製造ラインの規模も相当なようです。

驚いたことに、なんと登録料が必要とのことで150元(約24ドル)を支払わなくてはなりません。上の写真はそれを徴収するFoxconnスタッフの様子。また、採用には条件があり、視力が良いことのみが厳格に求められます。(参考までに、Foxconn成都工場の最低賃金は4,000元ほどと言われています)

情報によると、鄭州の工場でも同様に募集されており、iPhone5の試作品を5機種ほど製造したとのことです。秋頃の発売に向けて、いよいよ動き出したといったところでしょうか。

販売する規模も凄ければ、製造する規模も凄い。中国という膨大な人的リソースに支えられていることがよく分かるニュースでした。

[MICGadget via Phone Arena]

ソーシャルシェア

コメントソフトウェア改修作業の為、一時的に古い記事のコメント閲覧・投稿を休止しています。