【速報】GALAXY Nexusの販売禁止仮処分維持 サムスンの訴え退ける

速報 ― 米カルフォルニア州北部連邦地裁は3日(現地時間)、GALAXY Nexusの米国内発売禁止仮処分に対するサムスンの不服申し立てを退けました。この事により、アップルの供託金(約9600万ドル・約76億円)納付によって、発売禁止の仮処分が即時発行される見込みです。

Android 4.1 Jelly Beanの発表とSDKのリリースによって沸き立つGALAXY Nexusが発売禁止となれば、Android陣営によって大きな痛手となります。また、同OSにいち早く対応させようとするアプリ開発者にとっても死活問題となります。

この件を巡っては、先月29日に、GALAXY Nexusがアップルの保有する特許を複数侵害しているとして、同地裁が米国内での発売を禁じる仮処分を下していました。

[THE VERGE]

ソーシャルシェア

コメントソフトウェア改修作業の為、一時的に古い記事のコメント閲覧・投稿を休止しています。