ドコモ、不具合によりGALAXY S2のAndroid 4.0アップデート中断

NTTドコモは4日、同社が3日より実施していた「GALAXY S2 SC-02C」に対するAndroid 4.0 OSバージョンアップを一時中断した。

一部端末において、バージョンアップ後にキーボードが強制終了し文字が入力できない事象が発生するとしている。再開については、準備が整い次第案内されるとのこと。

なお、既にアップデートを適用済みのユーザーで不具合が発生している場合、下記の手段で復旧できる場合があるとしている。その際、変換履歴やユーザー辞書、各種設定内容がリセットされるので注意が必要。辞書などは事前にバックアップすることをお奨めしたい。

【キーボードが表示されなくなった場合の復旧方法】
1:ホーム画面より「メニュー」→「設定」→「アプリケーション」→「全て」→「Samsung日本語キーパッド」を選択
2:「データを消去」→「OK」を選択
※変換履歴、ユーザー辞書、各種設定内容が初期化(削除)されます。

[NTTドコモ公式]

ソーシャルシェア

コメントソフトウェア改修作業の為、一時的に古い記事のコメント閲覧・投稿を休止しています。