Googleが「Sparrow」を買収 アプリ提供は継続

MacやiOSで非常に人気のあるメールクライアント「Sparrow」の開発チーム(会社)がGoogleに買収されました。買収額等は不明。

Sparrowは買収に際して「GoogleによるSparrow買収を発表することに興奮しています!」と喜びのメッセージを伝えると共に、今後も継続してアプリケーションの提供・ユーザーサポートを継続すると表明しています。

なお、買収されたチームはGmailチームに合流したとのことです。

2012/07/21 01:56 JST/GMT+9
注記:アプリケーションの提供は継続されますが、新要素などが加わる「機能バージョンアップ」的なものが行われるかは不明です。その件に関して、Sparrowは「Googleの新プロジェクトに忙しくて新機能をリリースする予定はない」としており、バグフィックスを含めたサポートを基軸にしていくと推測されます。


公式サイトにはGoogleとの統合を伝える画像が掲載されている

[9to5Mac]

ソーシャルシェア

コメントソフトウェア改修作業の為、一時的に古い記事のコメント閲覧・投稿を休止しています。