マイクロソフト、Windows 8に合わせた新型キーボード発表 スタイリッシュで持ち運び可能

Windows 8のリリースに合わせたマイクロソフトの新型キーボードが発表されました。先日お伝えしました「Wedge Mobile Keyboard」です。同社のオンラインストアや小売店を通じてまもなく販売されるとのこと。日本での発売は未定です。

こちらが「Wedge Mobile Keyboard」。持ち運び用のカバーまで付属しています。米国での価格は79.95ドル(約6200円)。カバーがあることにより、カバンの中で他の物とぶつけてキーを壊してしまう恐れがありません。

保護カバーはタブレットスタンドとして利用可能。

キー配列は上の通り、コンパクトなASCII配列。「Windowsキー」はWinodws 8仕様のデザインにしっかり変更されています。持ち運びとの両立を考慮している製品なので、完璧なキー配列は望めません。ただし、快適性と効率性を追求したとのうたい文句がありますので、実際に製品に触れてみて評価をしたいところ。


via VentureBeat

おしゃれな無垢材の上に置くと余計にかっこよく見えます。縁取りのシルバーが適度に反射してアクセントに。最近は何かとヘアライン加工が増えていますが、この製品は鏡面仕上げです。

今のところ日本で発売されるか不明ですが、ぜひ日本でも発売して欲しいと思います。

[Microsoft News via WMPoweruser]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます