199ドル「Nexus 7」の部品価格は152ドル

IHS iSuppliが「Nexus 7」を分解して導き出した部品/製造コストを発表しました。

それによると、199ドルの8GB版は部品コストが151.75ドル、製造コストも含めると159.25ドル。249ドルの16GB版は部品コストが159.25ドル、製造コストも含めると166.75ドルとされています。

一部では、作れば作るほど赤字などという憶測もありましたが、しっかりと販売価格内に収まっているようです。ただし上記にはソフトウェアの開発コスト、他社へのロイヤリティが含まれておらず、それらを考慮した場合、8GB版は利益無し、16GB版はわずかな利益程度であるとしています。

このように、利益率は極めて低い水準となります。この事がAndroidタブレット市場に大きな影響を与えることは間違いないと思われます。

[IHS iSuppli via Apple Insider]

ソーシャルシェア

コメントソフトウェア改修作業の為、一時的に古い記事のコメント閲覧・投稿を休止しています。