ニコン、800mm f5.6超望遠レンズを発売

ニコンは12日、「800mm F5.6」のFXフォーマット対応・超望遠レンズを発表しました。名称や価格、発売時期は未定。AFニッコールレンズとしては同社最長の焦点距離。


via NIKON


via impressデジカメWatch

impressが掲載した拡大写真を見る限りでは、レンズ内手ぶれ補正「VR」も搭載されるとみられます。その他には防塵・防滴なども備えているとのこと。

気になる展示ですが、一般に関係するものとしては9月18日からドイツで開催される「フォトキナ 2012」で展示されます。他には今月19日から開催される「全英オープンゴルフ」のサービスデボ内で展示されるようです。

ハチゴローがいよいよニッコールに!


参考:Zeiss STL Sonnar T* 4/1700

[THE VERGE]
[impress]

ソーシャルシェア

コメントソフトウェア改修作業の為、一時的に古い記事のコメント閲覧・投稿を休止しています。