ソニー、新型ウォークマン「NWZ-F800」発表 Android4.0搭載

ソニーは18日、Android 4.0を搭載した新型ウォークマン「NWZ-F800」を発表しました。3.5インチのマルチタッチディスプレイを搭載する同機は、8GB/16GB/32GBの3容量展開となります。発売は海外市場で、価格・発売日共に不明。

対応音楽フォーマットは「MP3」「WMA(DRM無)」「AAC-LC(DRM無)」「HE-AAC」「リニアPCM」「FLAC」。対応動画フォーマットは「MPEG4」「AVC(H.264/AVC)」「WMV-9(DRM無)」となります。

フル充電に4時間で、オーディオの利用ならば20時間、ビデオなら4.5時間使用可能です。なお、当然のようにBluetoothに対応しています。

スマートフォンに押されている携帯音楽プレーヤー市場ですが、Android OSを搭載したことでどのような価値(魅力)を人々に提供できるかがキーポイントになりつつあります。

[THE VERGE]

2012/07/18 23:58 JST/GMT+9
初稿時、容量展開に「64GB」との記載がありましたが、正しくは「32GB」の誤りです。
お詫びいたしますと共に、訂正させて頂きます。

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます