SkyDriveのロゴがMetroに合わせてリニューアル

SkyDriveのロゴが新しくなりました。

Metroスタイルに合わせられたと思われるシンプルなロゴになりました。マイクロソフトはWindows 8のリリースにあたり、同社が提供する製品・サービスのデザインを徹底して統一しています。

例えばOfficeのアイコンなどもその一つ。Metroスタイルに合わせられたデザインに変更されています(詳細)。

なお、ロゴのリニューアルはSkyDriveアップデートの一環として行われたものであり、機能面の更新内容としては、パフォーマンス・信頼性・互換性の向上、新たなステータスウィンドウが追加されました。

新たなステータスウィンドウとは、SkyDriveの状態(含む:同期の状態)が一目でわかる小さなステータスウィンドウです。システムトレイのSkyDriveアイコンをクリックすると表示されます。



via Windows Team Blog

最後に同期を行った時間やその結果、残りのファイル数や容量などが一目でわかる便利機能です。

[Windows Team Blog via THE VERGE]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます