E-Ink版Kindle Touchは白紙のような背景色を実現 バックライト付き

THE VERGEは30日(現地時間)、独占情報として、E Ink電子ペーパー版「Kindle Touch」の新型は白紙のような背景とバックライトを有していると伝えています。ちょっと伝わりにくいのですが、下の画像をご覧ください。

白黒ディスプレイと言われるKindleですが、厳密に言うと「黒」と「灰色+緑系」の色です。この背景色を真っ白にしてしまったのが新型「Kindle Touch」とのこと。実際、どれくらい白くなったかというと流出した本体画像が下のものです。

まさに「真っ白」。これに加えて、暗所でも読書が可能になるバックライト機能が付くとのことです。現行Kindle Touchと比較すると、画面下にあったホームボタンが無くなりました。「kindle」の部分を触れるとホームボタンの役割になるのか否かという点は明らかになっていません。

本体カラーは黒色に変更され、より白色背景が目立つ仕様になりました。なお、バックライトを使用しても8週間程度バッテリーが持続する可能性があるとのことです。

液晶ディスプレイよりもE Ink版を心待ちにしている方も多いと思われますが、「本命」ともいえる製品がついに登場するようです!


[THE VERGE]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます