iPhone5とiPad miniのDockコネクタ2種類×2色が流出

修理部品を販売する「iResQ」は17日(現地時間)、iPhone5とiPad mini向けと思われる新型のDockコネクタの「ブラック」「ホワイト」バージョンを掲載しました。

上画像の左側がiPad mini向け、右側がiPhone5向けと思われる新型Dockコネクタ関連部品です。どちらもイヤホンジャックが付帯しており、本体下部に移動することが分かります。

こちらが端子をアップにした画像。事前に伝えられていたオス側は8pin+1pinの計9pin構成でしたが、メス側でも金属接点が8箇所存在することが分かります。なお、残り1pinは端子の外殻に当たる部分で、アースの役割を果たすと推測されています。

ここまで来ると、もはやミニDockコネクタに移行することはほぼ確実といえそうです。また、iPad miniも「ブラック」と「ホワイト」の2色用意されることが新たに判明しました。

[iResQ via Apple Insider]

ソーシャルシェア

コメントソフトウェア改修作業の為、一時的に古い記事のコメント閲覧・投稿を休止しています。