厚さ6.9mm、世界最薄クアッドコアAndroidスマホ登場?

※画像右下の修正跡は元々あったもの

中国メーカーOPPO社が開発中である「OPPO Find5 X909」の画像と言われるものがリークされました。厚さ6.9mmという非常に薄いサイズを実現しながらも、クアッドコアのSnapdragon S4 APQ8064を搭載していると言われています。

リークされたスペック情報によると、2GBのRAM、4.5インチ液晶(1280×720)、1,200万画素カメラ、200万画素リアカメラ、16GB/32GB内蔵ストレージ、2,500mAhバッテリーとのこと。

ここまで聞くと、この薄さにそれだけのモノを搭載できるの?と思ってしまいますが、この情報を伝えているPhone Arenaもその点が引っかかる様子。実際、上の画像にはレンズ穴がないですし…。

もし上のようなデザインで上記のスペックを実現したならそれはもう驚くべき事態です。ちなみに、OPPO社は今年6月に世界最薄6.65mmの「OPPO FInder」を実際にリリースしています。したがって完全に無いとは言い切れないのが期待してしまうところ。はたして、真相はいかに?

[Phone Arena]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます