Android版SkyDriveアプリがついに登場

マイクロソフトは28日(現地時間)、同社が提供するクラウドストレージサービス「SkyDrive」をAndroid端末から利用できるアプリの配布を開始しました。「Google Play」から無料でダウンロードすることができます。

SkyDriveに貯められたすべてのコンテンツにアクセス可能であるのはもちろんのこと、最近使用したドキュメント(ファイル)を表示する機能など、膨大なファイルを扱いやすくする機能がしっかりと備えられています。

ファイルや写真の共有リンクを電子メールや別のアプリに転送する機能や、SkyDriveのファイルを別のアプリで開くといった使い勝手の面もバッチリ考えられています。

SkyDriveはWindows OSとの統合がシームレスに行えることや、サービス自体が便利なこともあって人気の高いクラウドストレージサービスですが、利用環境に依存することなく、様々なOS・機器から利用できるようになることで「クラウド」ならではの利点を最大限に活かせるようになります。

[Google Play via Android Central]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます