マイクロソフト、SkyDriveに「ごみ箱」機能を検討中

米マイクロソフトは、同社のクラウドストレージサービス「SkyDrive」に「ごみ箱」機能の追加を検討しているようです。

ウェブサイトLiveside.netが詳細に調べてみたところ、「Recycle Bin(ごみ箱)」のオプションが表示されたとのこと。

ごみ箱はWindowsでもお馴染みの機能ですが、あとから使うことになるかもしれないファイルを復帰させることが出来るというのは便利なものです。誤って削除した際に取り消すことができるのも大きな強みでしょう。もちろん、ごみ箱機能を煩わしく思う方もいるかと思いますが、この辺はオンラインアプリらしく ON/OFF の選択肢が用意されるものと思われます。

ごみ箱に入っているファイルがディスク使用量に含まれるのか、Windows OSのごみ箱とどのように連携するのか、といったことはまだ明らかになっていませんが、機能実装の際にはそれらも発表されるものと思われます。

[Liveside.net via Neowin]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます