ソニー、新型電子書籍リーダー「PRS-T2」発表

ソニーは16日(現地時間)、ディスプレイ部にE Inkを採用した新型電子書籍リーダー「PRS-T2」を発表しました。カラーは3色展開、価格は129ドル。

「PRS-T2」は昨年販売された「PRS-T1」の後継機種。モノクロ16諧調・800×600ピクセル解像度の6インチ E Ink Pearlディスプレイを搭載しながら重さは167グラムを実現。本体サイズは174mm(H)×111mm(W)×9.6mm(T)と、薄いのが特徴です。正面に並ぶボタン群は前モデルの物理式ボタンとは違ってタッチ式に変更されました。

内蔵ストレージは2GB、外部メモリは最大32GBのmicroSDに対応しています。対応通信はWi-Fiのみ。

この情報を伝えたTHE VERGEに掲載されている対応ファイル形式は「ePUB、PDF」となっていますが、このあたりは調整されるので前モデル同様に多数の形式がサポートされるものと思われます。

その他にはEvernoteとFacebookのアプリを標準搭載。Evernoteにコメント(注釈)を付けて保存するといったことも可能になるようです。

2012/08/16 23:36 JST/GMT+9
追記:記事中のサイズならびに重さは、「インチ」または「ポンド」を「ミリ」「グラム」に換算したものです。単位系にミリ・グラムを採用した公式発表ではサイズが異なることがありますのでご注意ください。

[THE VERGE]

ソーシャルシェア

コメントソフトウェア改修作業の為、一時的に古い記事のコメント閲覧・投稿を休止しています。