音楽聴き放題「Spotify」有料ユーザ400万人突破

メジャーレーベルの音楽が効き放題のストリーミングサービス「Spotify」が驚異的に成長しています。

31日(現地時間)、イギリス・ロンドンで開催されたグローバル・ビジネス・サミットの会場において、「Spotify」の有料ユーザーが400万人を突破したことが明らかになりました。アクティブユーザーは1,500万人。実に26%ものユーザーが有料サービスを利用しているのことになります。

今年1月に300万人を突破したとのニュースがありましたので、約6か月間で100万人の有料会員を増やしました。

同種のサービスではソニーが提供する「Music Unlimited」が存在しており、こちらも攻勢を強めています。『ストリーミングで音楽を聴き放題』というのが今後の音楽を聴くスタイルの主流になると思われ、この分野にアップルが参入するのかが注目されます。

個人的には音質というものも追求したいのですが、「今この音楽を聴きたい気分!」という欲求に即座に応えるサービスが主流になるのは当然のことなのかもしれません。

[THE VERGE]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます