アップルのiMessageに受信の不具合か 遅延が発生してる模様

CNETは17日(現地時間)、アップルが提供するメッセージングサービス「iMessage」の受信に問題がある可能性を指摘してます。なお、アップル系情報の大御所「9to5Mac」がサイト上で行ったアンケートでも、約半数のユーザーがサービスに問題が発生していると答えているようです。

iMessageは通信キャリアに依存しないアップル主体のメッセージングサービスであり、日本を含めた世界中のユーザーに受信遅延などの不具合が発生している可能性があります。

なお、iCloud上のサービスステータスページでは「All services are online.」と、何も異常が発生していない旨が表示されます。この件に関してアップルは今のところ発表を行っていません。

先月には、iOSのSMSにおけるセキュリティ上の脆弱性が指摘されたことにより、アップルがSMS自体の問題点を指摘すると共にiMessageの使用を推奨する声明を出しました。利用者の急増などが原因である可能性はあるのでしょうか。いずれにせよ、公式発表が待たれます。

[CNET]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます