大阪のauショップ、発売当日にiPhone5を33台盗まれる

スポニチおよび47Newsは21日、大阪府茨木市の携帯電話販売店「auショップ茨木鮎川店」において、21日午前3時頃、不審な男が店に侵入していたと付近の住民から110番通報があったと報じています。

管轄する茨木署が調べたところ、同日発売予定であった「iPhone 5」合計33台(240万円相当)と、店の売上代金37万円が盗まれたとのこと。店のシャッターにはこじ開けたような跡があり、警察では被害の確認を急いでいます。

犯人の男は3人組で、黒っぽい乗用車で立ち去る姿を住民が見ているとのこと。

発売日に33台ものiPhone 5が盗難されるとは、ガジェットファンとしては極めて許せない事態であり、早期解決を願いたいとことです。予約者への対応がどうなるのかについても注目されます。

[スポニチ]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます