Galaxy S3の開発者向けバージョンようやくリリース

日本にはほとんど関係のない話ですが、ブートローダーが解除されている「Galaxy S3 Developer Edition」がようやくリリースされたようです。

主に、米国地域において「ベライゾン」を利用しているユーザー向けで、デフォルトで掛けられていたブートローダーのロックが解除されている状態で販売されます。販売元はサムスンになり、サムスンの公式ウェブサイトから購入することが可能です。32GBモデルが649.99ドル(約5万円)、16GBモデルが599.99ドルになります。

発売に関しては7月上旬頃にアナウンスがあったのですが、紆余曲折を経て9月下旬の発売となりました。XDAではブートローダーを解除するツールが8月には公開されており、「いまさら遅すぎる」といった声が上がっています。キャリアに悩まされるのは、どの地域でも同じなのかもしれません。

[THE VERGE]

ソーシャルシェア

コメントソフトウェア改修作業の為、一時的に古い記事のコメント閲覧・投稿を休止しています。