米グーグルの独自タブレット「Nexus 7」を、日本地域に導入することが明らかになりました。この情報は匿名を条件にガジェット速報に対して明かされたもの。10月上旬にも出荷される予定とのことです。

Nexus 7はグーグルと台湾ASUSが共同開発を行った7インチタブレット。OSには最新のAndroid 4.1(Jelly Bean)を搭載し、プロセッサはTegra 3を搭載するなど、スペックは申し分のない仕上がりになっています。

米国では8GBモデルが199ドル、16GBモデルが249ドルで販売されており、今年7月13日にオーストラリア・アメリカの両地域で販売されたのを皮切りに、カナダ・イギリス・フランス・ドイツ・スペインと販売地域を拡大しています。

長らく日本地域での発売が待たれていましたが、約2か月越しでの発売となります。なお、同時にコンビニエンスストア・大手家電量販店においてプリペイド式カードが販売されるとのことです。

2012/9/25 11:07 追記
正式に販売が開始されました。詳細は下記の記事をご覧ください。
http://ggsoku.com/2012/09/nexus-7-debut-jp/