米グーグル、日本国内で電子書籍コンテンツ配信を開始

米グーグルは25日、日本国内において電子書籍コンテンツの配信を開始した。同社が提供する「Google Play ブックス」アプリを通じて提供され、対応する端末であればタブレット端末に限らず、スマートフォンなどでも利用することが可能。

すでに多数のコンテンツが提供されており、小説やビジネス書籍などの日本語書籍のほかに、コミックス(漫画)など、多数のジャンルが取扱われる。

今回の提供開始にあたり、「Google Play ブックス」アプリが日本語フォントや縦書き表示に対応した。

[Google Play]

ソーシャルシェア

コメントソフトウェア改修作業の為、一時的に古い記事のコメント閲覧・投稿を休止しています。