ソフトバンク、iPhone下取り価格を大幅値上げへ

ソフトバンク・モバイルは19日、中古iPhoneの買い取り価格を柔軟化かつ値上げすることを発表した。



iPhone 4S 64GBの場合、最大20,000円で買い取りを行う。

従来の発表では容量に関わらず値段が統一されていた。下取り価格の支払いの方法については、従来通り分割で請求金額から割引く。例えば20,000円の場合は、1000円×20か月間値引きされるという。12,000円の場合は1000円×12か月間となる。

なお、今回あらたにAndroid端末とiPhone 3GS/3Gの買い取りも発表された。

ソーシャルシェア

コメントソフトウェア改修作業の為、一時的に古い記事のコメント閲覧・投稿を休止しています。