iPhone5の価格情報登場 NFC搭載モデルはキャンセル

9to5Macは7日(現地時間)、消息筋からの情報として、iPhone5は開発コード「N42」であることを明らかにした上で、来週12日に開催されるメディアイベントで発表されると伝えています。

なお、開発段階においては「N41」と「N42」の2モデルが準備されていたとのこと。N41はNFCアンテナとチップを搭載したNFC搭載モデルであったようですが、最終的にはN42のみが販売されるようです。

開発コード毎の価格表は以下の通り。AとBの違いは「ブラック色」と「ホワイト色」の違い。

開発コード 価格 推定ストレージ容量
N42A-USA $199 16GB
N42B-USA $199 16GB
N42A-USA $299 32GB
N42B-USA $299 32GB
N42A-USA $399 64GB
N42B-USA $399 64GB

開発コードが「N42A-USA」と「N42B-USA」しかありませんが、これが正しいものです。USA表記はアメリカ合衆国で販売されるモデルであると推定されます。上記価格は2年縛りが適用されたものである可能性がありますが、現段階では明らかにされていません。

先日お伝えした「NFCチップ」の正体がスピーカーであったなど、NFC搭載が期待されただけに残念なお知らせとなりましたが、N41がキャンセルされた理由が単なる延期なのか、それともNFCは一切扱わないという方針なのか気になる所です。

[9to5Mac]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます