来週発表のKindle Fireは7インチが2機種との報告

CNETは31日、9月6日に発表が予定されるアマゾンの電子書籍端末「Kindle Fire」の新型は、7インチモデルが2機種発表されるのみで10インチ級モデルは発表されないと伝えています。

この情報はすでに新型Kindle Fireの実物を見た人物から伝えられたもので、現行モデルに若干の改良を加えた機種と、より高速なプロセッサ、現行機種よりも大きなストレージ、カメラ、音量ボタン(物理式)、HDMI出力ポートなどを含む改良が加えられた機種が存在するとしています。

リークされた新型Kindle Fireの本体画像 via THE VERGE

先日、THE VERGEが掲載した新型Kindle Fireの画像を紹介した際に10インチモデルである可能性を記事内で指摘しましたが、実際は7インチモデルであったようです。

競合機種「Nexus 7」のラインナップを考慮するのであれば、8GBと16GB(各種スペックアップ)の2機種が予想されますが、価格はNexus 7に倣って199ドルと249ドルになるのでしょうか。

iPad miniの登場も噂されるだけに、熾烈な競争が繰り広げられると思われる7インチタブレット市場ですが、アマゾンの電子書籍配信プラットフォームの魅力度を高めるには専用端末が欠かせない存在です。一体どのような価格・スペック・デザインで登場するのか、アマゾンの発表に注目が集まります。

[CNET via Apple Insider]

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます