Microsoft、9万人超える社員にSurface、WP8スマホ、Win8 PCを配布

米マイクロソフトは13日(現地時間)、米シアトルで開催された年次の社員ミーティングにおいて、9万人を超える社員に対して、職場や家庭で使用するための「Surface(RT)」「Windows Phone 8搭載スマートフォン」「Windows 8搭載PC(デスクトップ、ラップトップ、Ultrabook、タブレットから選択)」を配布すると発表したようです。

9万人規模で配布するとは流石マイクロソフトと言ったところ。ミーティング自体は非公開なため、従業員のツイッターやFacebookに投稿された情報で明らかになったもので、社員の皆さんにとっては “二足” ほど早いクリスマスプレゼントになりました。嬉しさのあまり、おもわず投稿したくなる気持ちも分かります。

Windows 8は来月26日に発売され、同日にSurface(RT版)が発売されます。Windows Phone 8搭載スマートフォンも各社年末にかけてリリースするとみられており、アップル新製品ラッシュの次はマイクロソフトが話題を振りまいてくれるものと思われます。

[Forbes via Phone Arena]

ソーシャルシェア

コメントソフトウェア改修作業の為、一時的に古い記事のコメント閲覧・投稿を休止しています。