ノキア、HTCのWindowsPhone 8Xに対して訴訟準備か ―本体デザイン類似との主張

本体デザインの類似性をめぐる訴訟がWindows Phone陣営内でも行われるかもしれません…。

PC-Tablet.comは24日(現地時間)、ノキア内部の信頼できる情報筋からの情報として、台湾HTCが先日発表した「Windows Phone 8X」に対して、Lumia 820とデザインが似ていることを理由にノキアが訴訟の準備を行っていると伝えています。

Lumia 820

Windows Phone 8X

具体的には、本体前面から側面に続くカーブが酷似していると判断しているようです。ノキアはLumiaシリーズの各端末でデザイン特許を取得しており、今後の動きが注目されます。

スマートフォンを巡るデザイン特許訴訟といえば、アップルの「iPhone」とサムスンの「Galaxy」が有名であり、アップルの主張を全面的に認める評決が米国で出されたばかり。

はたして、Windows Phone陣営内で “内紛” ともいえる事態が発生してしまうのでしょうか。

[PC-Tablet.com via Neowin]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます