iOS向け公式Youtubeアプリを配布開始 iOS6からの削除に対応

米グーグルは11日(現地時間)、iOS向け公式Youtubeアプリの配布をiTunes Store上で開始しました。これはiOS 6から「Youtube」アプリが削除される措置に伴ったものです。

アップルはiOS 6を機に、「マップ」をアップル独自の地図サービスに切り替えることや、Youtubeを視聴できる「Youtube」を削除するといった “脱Google路線” を加速させます。このことに伴い、iOSユーザーがYoutubeを利用できなくならないように、グーグルが公式Youtubeアプリをリリースする運びとなりました。

公式アプリ化されたことで各種SNSとの連動や評価といった様々な機能が提供されます。長らく手入れがされていなかったYoutubeアプリだけに、正直なところ、グーグル公式の方が嬉しいという方も少なくないのではないでしょうか。

[Apple Insider]
[iTunes]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます