ノキアLumia920のスペックリーク Qi無線充電、800万画素カメラなど

THE VERGEは3日(現地時間)、ノキア製Windows Phone 8搭載スマートフォン「Lumia 920」のスペックを公開しました。この情報は複数の情報源から得られたもの。

それによると、Lumia 920はノキアのフラグシップモデルに位置づけられ、ワイヤレス充電規格「Qi(チー)」に対応するとのことです。NTTドコモの機種でも採用されたことで日本でも広まってきたQiですが、既に発売されている様々な周辺機器と互換性があるものと思われます。

プロセッサには1.5GHzのデュアルコアを採用、1GBのメモリ(RAM)、32GBストレージ、130万画素フロントカメラが搭載されるとみられています。また、4.5インチHDディスプレイの搭載が確認されているようです。

さて、一時は2,100万画素のPureViewを搭載されているとの見方もありましたが、今回の情報を見る限りではPureViewを搭載するものの、画素数は800万画素になるとみられています。4,100万画素のSymbianベース「Nokia 808 PureView」と比較すると画素数が約1/5になりますが、画像処理技術でカバーするようです。

発表まであと2日に迫ったWindows Phone 8搭載「Lumia」ですが、どのような形で披露されるのか今から楽しみです。

[THE VERGE]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます