ソニーモバイル、WindowsPhone採用は当面なし ―社長インタビュー

毎日新聞は4日、ソニーモバイルコミュニケーションズの鈴木国正社長にインタビューした記事を掲載しました。その中で、「当面はAndroid OSから変更する考えはないと強調した」としています。

アップルとサムスンを巡る世界的訴訟合戦のリスクを回避するために、Windows Phoneへの参入・シフトを検討しているのではないかという見方が存在しましたが、従来通りAndroid搭載端末の開発を続けていくようです。

Windows Phoneが動くXperiaのプロトタイプがリークされるなど、何度か発売の期待が高まったこともありましたが、今回のコメントを受けてしばらくお預けということが明らかになりました。楽しみにしていたファンも多いだけに残念なお知らせです。

[毎日jp]

ソーシャルシェア

コメントソフトウェア改修作業の為、一時的に古い記事のコメント閲覧・投稿を休止しています。