Android4.2新機能「クイック設定」は2本指スワイプで出現

THE VERGEが29日(現地時間)に掲載したAndroid 4.2の新機能を紹介するビデオによると、新機能「クイック設定」は、画面上部を2本指でスワイプすることで出現するようです。

通常、画面上部を1本指で引き出すようにスワイプすると「通知領域」が表示されますが、それを2本指で行うことで「クイック設定」が表示されるようです。また、通知領域を引き出した後に「クイック設定」アイコンをタップすることで表示させることも出来ます。

下記に操作動画があるのでご覧ください。

一時は「2回スワイプ」といった仕様が伝えられていましたが、最終的には「2本指スワイプ」で決まったようです。

一部のメーカーではクイック設定機能を通知領域に入れていることもあり、2本指スワイプ方式は煩雑に思う方がいるかと思います。メーカーによっては横にスクロールさせないと全てのアイコンが表示されない機種もあり、バラバラになる操作形体を統一する狙いがあるのかもしれません。

[THE VERGE via Android Police]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます