米アップル、驚異的に薄い新型「iMac」を発表

米アップルは23日(現地時間)、全面的にリニューアルした新型「iMac」を発表した。筐体は驚くほど薄く、コンピュータ関連パーツが全て詰まったオールインワンMac。


画面のエッジはわずか5mm。中心部に向かって厚くなっていくが、非常に薄いことが写真から見て取れる。この薄さの中にMacを構成するパーツ全てが詰まっており、従来よりも80%の薄型化を実現。アルミニウムの溶接に摩擦撹拌接合(FSW)を採用。前面ガラスと液晶パネルを密着させる手法も用いた。

この結果、反射を75%低減。高画質化を実現している。なお、Retinaディスプレイは搭載されない。解像度(正:ピクセル数)は27インチモデルが2560×1440ドット、21.5インチモデルが1920×1080ドットとなる。



内蔵ドライブにはSSDとHDDの両方を用いた「Fusion Drive」技術を選択可能。オプションで選択可能である128GB SSDには新たにインストールされたアプリケーションが格納され、従来のOSから引き継いだアプリケーションや各種ドキュメントはHDDに格納されるとのこと。速さのSSDと容量のHDDの良い点を組み合わせた手法だ。

21.5インチの上位モデルと27インチモデルの全てを対象に、Apple Online Store経由の販売限定でFusion Driveを選択可能になる。27インチモデルについては768GBのSSDのみにすることも可能。詳細なスペック比較は以下の通り。

モデル 21.5インチ 2.7GHz 21.5インチ 2.9GHz 27インチ 2.9GHz 27インチ 3.2GHz
価格 108,800円 128,800円 154,800円 168,800円
CPU 2.7GHzクアッド
Core i5 (TB時3.2GHz)
2.9GHzクアッド
Core i5 (TB時3.6GHz)
2.9GHzクアッド
Core i5 (TB時3.6GHz)
3.2GHzクアッド
Core i5 (TB時3.6GHz)
  オプションで
3.1GHzクアッドCore i7可
オプションで
3.4GHzクアッドCore i7可
メモリ 8GB 8GB 8GB
ユーザー変更可能スロット×4
8GB
ユーザー変更可能スロット×4
解像度 1920×1080 1920×1080 2560×1440 2560×1440
HDD 1TB(5400rpm) 1TB(5400rpm) 1TB(7200rpm) 1TB(7200rpm)
  1TB FusionDrive可 1TB or 3TB Fusion Drive可
または768GB SSD
1TB or 3TB Fusion Drive可
または768GB SSD
GPU GeForce GT 640M
512MBメモリ
GeForce GT 650M
512MBメモリ
GeForce GTX 660M
512MBメモリ
GeForce GTX 675MX
1GBメモリ

その他には、FaceTime HDカメラ、SDXCカードスロット、USB 3.0×4、Thunderbolt×2、ギガビットイーサ、Wi-Fi 802.11 a/b/g/n、Bluetooth 4.0、ステレオスピーカー、デュアルマイク、ヘッドフォンポートなどを備えている。なお、光学ドライブは搭載しない。

[THE VERGE]
[Apple公式スペックシート]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます