米アップル、公式サイトで「サムスンによる模倣は無かった」とする文章を掲載 ―英裁判所の命令

アップルは26日(現地時間)、英国裁判所の命令に従い、「サムスンによるiPad模倣は無かった」とする判決理由を公式サイトに掲載しました。

命令が下された時は「なんと屈辱的な…」と話題になりましたが、アップルもただでは起きないようで、その内容が非常に面白いものになっています。

英国で繰り広げられたGalaxy Tabの模倣訴訟はサムスン側の勝利に終わり、サムスンに対する不名誉を改めるする手立てとして「公式サイトへの訴訟結果の掲載」「英国主要紙への訴訟結果の掲載」といった命令がアップルに対して出されていました。

「iPadはクールだが、Galaxy Tabはクールじゃない」で有名になった判決ですが、どうやらその一文もしっかりと掲載されているようです。

それどころか、ドイツでの模倣認定の事例や、米国でのアップル全面勝利ともいえる評決事例も掲載しており、「英裁判所の判決内容は命令通り掲載した。だけど、それ以外の国では模倣と認められてるよ」という締めになっています。なんともアップルらしい態度の示し方に思わず笑ってしまう内容です。

もちろん、当該ページへのリンクは最小限の文字サイズに。最下段にひっそりと置かれているようです。ちなみに命令では6か月間の掲載が求められています。

Macintosh発売からまもなく30年を迎えようとしているアップルですが、世界一の企業になっても “その青さ” は相変わらず健在のようで、「スティーブ・ジョブズがいなくなったから○○」と言われる昨今ですが、むしろ元気すぎるほどのハングリー精神(!?)を守り続けているようです。

[Apple UK via MoDaCo]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます