NTTドコモは11日に開催した新製品発表会の質疑応答セッションにおいて、同社の加藤社長が、Windows Phone 8搭載スマートフォン端末の発売は計画よりも遅れるという旨を発表しました。今後も諦めず「検討を続けていく」とのことです。

報道により、一時はWindows Phone 8端末の発売自体が危ぶまれる事態でしたが、ドコモとしては発売することを検討しているようです。