Googleストリートビューが過去最大のアップデート!40万km分を新たに追加

米グーグルは10日(現地時間)、同社の地図関連サービス公式ブログ「Google Lat Long」において、ストリートビューに過去最大のアップデートを行ったと発表しました。その距離なんと25万マイル!(約40万キロ)


大きな地図で見る

もはや何処も追いつけないレベルに成長しているGoogle mapsですが、今回のアップデートでは、大理石で有名な台湾の「太魯閣国家公園」や、バンクーバーにある「スタンレー・パーク」、シンガポールの「フォート・カニング・パーク」の内部ツアーなども含まれています。

主な地域はマカオ、シンガポール、スウェーデン、アメリカ合衆国、タイ、台湾、イタリア、イギリス、デンマーク、ノルウェー、カナダの国々です。

完全人力作業のストリートビューを見ると、改めて地図作りはマンパワーが頼りなんだなぁと実感させられます。

[Google via Phone Arena]

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます