アップルのiMessage、わずか1週間に2度の障害

THE VERGEは30日(現地時間)、米アップルが提供するメッセージングサービス「iMessage」に障害が発生していることを伝えています。現在は復旧しつつあるようですが、わずか1週間に2度も障害が発生しているだけに、アップルとはいえども(!?)オンラインサービスを運用するのは非常に難しいようです。

今回、障害が発生したのはiMessageを利用する一部のユーザー。世界的な障害であるのかは不明なものの、全米ユーザーからTwitter上でiMessageに障害が発生していることを訴えるツイートが投稿されているとのことです。

脆弱性が指摘されるSMSの代替手段として期待されるメッセージングサービスだけに、安定した運用が行われることを願いたいものです。

[THE VERGE]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます