Mac miniがIvyBridgeを搭載してリニューアルか 在庫切れ多数

Apple Insiderは8日(現地時間)、Amazonや主要な小売店において「Mac mini」が在庫切れ状態になっていると伝えています。今月中旬には「iPad mini」の発表会が予定されているとみられ、同時に新型iMacやMac miniも披露されるのではないかと予想されており、リニューアルの兆候として見て良いかもしれません。

現行モデルの発売から1年以上が経過しており、順当にいけばインテルの第3世代Core iプロセッサ「Ivy Bridge」世代のCPUが搭載されると思われます。

ちなみに、Apple Insiderも指摘していますが、「在庫切れ=新型登場」とは限らない事例も存在しています。時期的に考えればリニューアルもあり得る話なので、特に急がない限りは発表イベントを待ってもよいかもしれません。

[Apple Insider]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます