驚異の解像度2560×1600 「Nexus10」で撮影された写真が見つかる

すでに取扱い説明書が流出し(詳細)、29日の発表がほぼ確実となったサムスン製Androidタブレット「Nexus 10」ですが、Nexus 10で撮影された写真がGoogle+上で発見されました。ちなみに、この写真を投稿したのはグーグルの上級副社長Vic Gundotra氏。南国のビーチでバカンス中に撮影したようです。まさに公式 “リーク”。

写真のサイズは「2048×1536」ですが、フロントカメラが310万画素なのか、またはGoogle+側で自動リサイズされたものなのか明らかにはなっていません。ただし、写真を見る限りではかなり良い写りをしているようで、Nexus 10の登場を期待させます。

もはや隠す気配もなく、複数の写真が同氏のGoogle+上で公開されていますので、気になる方はフルサイズでご覧になってみてはいかがでしょうか。

ちなみに「Nexus 10」は29日に開催されるグーグルのメディアイベントで発表されるとみられています。画面サイズは10インチ。解像度(正:ピクセル数)は2560×1600という高精細ディスプレイを搭載しています。もちろん、クアッドコア、2GB RAMなどが容易に予想できてしまう “モンスタータブレット” であることは間違いありません。

何かと新製品ラッシュが続きますが、どれを買って良いのか本当に迷ってしまいます。

[Google+ via Android Central via THE VERGE]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます