米アップル、13インチ版Retina MacBook Proを正式発表

米アップルは23日(現地時間)、Retinaディスプレイを搭載する「MacBook Pro 13インチモデル」を正式発表した。すでに販売開始されており、1699ドル(14万4800円)と1999ドル(16万8000円)の2モデル展開となる。主な違いは内蔵ストレージの容量。

標準搭載のCPUはどちらも「2.5GHz駆動 デュアルコア Core i5」、RAMは8GBを搭載する。カスタマイズ後の最大ストレージ容量は768GB。光学ドライブは搭載しない。

画面解像度(正:ピクセル数)は2560×1600ドット。コントラストは従来比29%上昇し、反射を75%低減したIPSパネルを採用している。

内部ではリーク情報通りの非対称バッテリーセル(リチウムイオン)を搭載。FaceTime HDカメラ、ステレオマイク、ステレオスピーカーも付属。厚さは19mmで従来よりも20%薄くなった。重さは約1.58kg。


[THE VERGE]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます