Amazon.co.jpは7日、同社が今月19日に販売する電子インクを採用した電子書籍端末「Kindle Paperwhite」の価格を500円値下げ、7980円として販売し始めました。すでに予約したユーザーに「予約商品の価格保証」が適用になるかは不明。

今回値下げの対象となった商品は「Kindle Paperwhite」のWi-Fiモデルのみ。3G回線付きのモデルやKindle Fireシリーズの価格に変更はありません。

電子書籍端末を巡っては、今月1日に楽天の新型電子書籍端末「kobo glo」が発表されており、Kindle Paperwhiteの従来価格よりも500円安い7980円の値段が付けられていました。これらの動きを受けての対応とみられますが、Amazon.co.jpは一切手を抜くことなく日本における電子書籍市場に攻勢をかけるようです。

[マイナビ]